ray japan

第15回九州矯正歯科学会学術大会

診断から治療まで、 デンタルの未来「RAY DIGITAL SOLUTION」をご覧ください。   会場 : 市民会館シアーズホーム夢ホール 期間 : 2020年 2月 8日~2月 9日 Web Page: http://www.jos-k.com/

第77回日本矯正歯科学会2018 In Yokohama

      第77回日本矯正歯科学会2018 In Yokohama 撮影領域20×20新モデル RAYSCAN STUDIOの製品を発表いたしました。 多くの方々が新製品に関心を持っていただきお陰様で第77回日本矯正歯科学会2018を成功的に収めることが出来ました。 Rayブースに訪問していただいた先生方ありがとうございます。      

ワールドデンタルショー2018 In Yokohama

      ワールドデンタルショー2018 In Yokohama 撮影領域20×20 RAYSCAN Alpha Plus 200の製品を発表いたしました。 多くの方々が新製品に関心を持っていただきお陰様でワールドデンタルショー2018を成功的に収めることが出来ました。 ありがとうございます。      

停電の影響でIOTシステムでの製品状態確認が難しい状態です。

  震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげます。 北海道域内で自社製品をご利用いただいているお客様に以下のお知らせをいたします。 医療機器レントゲン製品は、地震などの外部振動を受けた際、正常にレントゲン画像を取得されないことがあります。 震災後にレントゲンの画像が以前に比べて正常に取得されていない、またはその他問題が生じた場合弊社までご連絡ください。 弊社サービス担当者が迅速に対応をさせていただきます。 連絡先 Tel:03-3595-2008 営業時間(月~金)9時~18時

地震による機械点検報告-RAYGuard

平成30年6月18日 お客様各位 株式会社Ray Japan Ray Japanサービスのご案内(地震が起きた際のサービス) 拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 2018年6月18日に大阪府で発生した地震区域内で自社製品をご利用いただいているお客様に以下のようなサービスのお知らせを いたします。 敬具 記 医療機器X-ray製品は、地震などの外部振動を受けた際にX-ray画像が正常に取得されないことがあります。 弊社は24時間X-ray製品の状態を確認するIoT(モノのインターネット)システムを利用し、地震が起きた地域で弊社製品を 使用されるお客様の製品状態を確認した結果、異常がないことを確認いたしました。 もし、地震後にX-rayの画像が以前に比べて正常に取得されていない場合は、弊社までご連絡ください。 問題解決をいたします。 また、予期が難しい地震の技術サポートサービスは、幣社では無償で進めさせていただきます。   以上

第56回日本小児歯科学会大会

会場 : 大阪国際会議場 期間 : 2018年 5月 10日~2018年05月11日 Web Page: http://www.jtbw-mice.com/jspd56th/greeting.html 第56回日本小児歯科学会大会に参加いたします。 ブース番号14で展示しておりますのでお越しください。 お待ちしております。

RAYDENT ソリューション

RAYDENTソリューション。 これは、歯科医院のデジタル化(デジタルデンティストリー)の画期的なソリューションです。 モデル、サージカルガイド、クラウン&ブリッジのデザインからプリントまで医院内で作成可能。 歯科治療のデジタルソリューションで可能なメリットを想像しましょう。    

外部衝撃にも対応いたします-RAYGuard

平成30年4月12日 お客様各位 株式会社Ray Japan Ray Japanサービスのご案内(地震が起きた際のサービス) 拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 2018年4月9日に島根県で発生した地震区域内で自社製品をご利用いただいているお客様に以下のようなサービスのお知らせを いたします。 敬具 記 医療機器X-RAY製品は、地震などの外部振動を受けた際にX-RAY画像が正常に取得されないことがあります。 弊社は24時間X-RAY製品の状態を確認するIoT(モノのインターネット)システムを利用し、地震が起きた地域で弊社製品を 使用されるお客様の製品状態を確認した結果、異常がないことを確認いたしました。 もし、地震後にX-RAYの画像が以前に比べて正常に取得されていない場合は、以下の担当者にご連絡していただければ点検し、 問題解決をいたします。 また、予期が難しい地震の技術サポートサービスは、幣社では無償で進めさせていただきます。   技術サポート担当者:尹重植(ユン・ジュンシク) Tel:070-1289-5452 E-mail:...