About

2004年に設立されて以来、弊社は歯科医療業界で信頼性の高い革新的なX線画像ソリューションの提供とともに、より良い世界の実現に貢献していくことを目指して参りました。

 

現在 50カ国以上のお客様に最先端の画像ソリューションを提供しており、特に歯科や医療向けの 3-in-1 システム「RAYSCAN シリーズ」および IPスキャナー「RIOScan」、口腔内センサー「RIOSensor」、ソフトウェアなどを通じ、世界の歯科市場をリードする新しいX線画像ソリューションの標準を確立して参りました。
この成果は革新的な技術の進歩および、グローバルパートナーとの情熱的なコラボレーション、そしてダイナミックな業界で競争力のある製品と充実なサービスを通じた患者の治療改善から実現することができました。

 

これからは「デジタル歯科」を目指した3Dプリンティングソリューションを提案し、一般クリニックおよびラボ用の3Dプリンター「RAYDENT Studio」の開発に伴い、患者の治療を改善することによって根本的な歯科産業の変化を目指しております。
弊社の豊富な経験とノウハウ、そしてグローバルなR&Dパートナーは、人類の進歩に向けた最先端のソリューションを継続的に改善して参りたいと考えております。

New standard for digital dentistry

Innovation in Imaging

イメージングの革新

実習におけるコラボレーション

Collaboration in Practice
Commitment to better Care

より良いケアへの献身

HISTORY

2018

07 RAYSCAN CANADA LTD の設立
04 Ray Taiwan の設立

2017

07 Ray Europe GmbH の設立

06 IDEA デザイン賞 2017 「Finalist」 を受賞

05 2年連続優秀ベンチャー企業2017(Job Security, Globalization)を受賞

04 Reddot デザイン賞 2017 [Winner」 を受賞

03 ドイツ、ケルン International Dental Show(IDS) 2017 に参加

01 iF デザイン賞 2017 [Winner」 を受賞

2016

12  第53回貿易の日 「輸出の塔」 を受賞

10  ATC(Advanced Technology Center) の認証授与式に参加

09  Ray Australia Pty Ltd の設立

08  RAY JAPAN & ヨーロッパのCSセンターの設立

08  生命工学専門のベンチャーキャピタル、Lifecore Partnersから投資

06  韓国ベンチャー企業協会(Korea Venture Business Association)のすべての分野(持続的成長、雇用保障、世界化)から 「Excellent Venture Company」 を受賞

06  韓国地方政府から 「働きがいのある優秀企業」 に選定

05  韓国政府の韓国産業技術革新プログラム の Advanced Technology Center (ATC) に選定

05  中核産業技術研究開発事業の一つである病院ニーズを中心にした医療コンバージェンス装置の研究開発プロジェクトに選定

04  世界のR&BDを強化するためのソウル大学歯科医院(SNUDH)のデジタル臨床研究所を設立

04  医療用 X線イメージングシステム RAYSCAN m+(RCT710)の販売開始

03  デジタルイメージングプレートシステム RIOScanの販売開始

2015

12  Good Design デザイン賞 「Grand Prize」 を受賞

11  ベンチャー企業の活性化に寄与する首相賞を受賞

10  有望中小企業として選定

09  韓国中小企業庁の世界の小さな巨人に選定

05  韓国中小企業庁の INNO-BIZ 企業認証

04  低線量の最新歯科用X線イメージングソリューション, RAYSCAN α+ の販売開始

04  RAY AMERICA INC の設立

04  RAYSCAN α+の CE 認証取得

03  ドイツ、ケルン International Dental Show(IDS) 2015 に参加

03  サムスン電子から分離

01  米国のキャリフォニア州のBRV Venture Capitalのアジア ファンド、BRV(Blue Run Ventures) Lotusから投資

2014

12  サムスン電子と4年間のR&Dプロジェクトが成功

12  アメリカ、ヨーロッパ、日本に RAYSCAN α の販売開始

03  新しい口腔センサーRIOSensor の販売開始

2013

11  RAYSCAN αのFDA獲得

03  ドイツ、ケルン International Dental Show(IDS) 2013 に参加

2012

09  新しい歯科用X線画像システム RAYSCAN α スキャンセファロの販売開始

04  IDEA デザイン賞 「Bronze Winner」を受賞

03  Red Dot デザイン賞 「Winner 2012」を受賞

02  歯科用 3-in-1X線画像システム RAYSCAN α の販売開始

2011

05  歯科用X線画像システム RAYSCAN Symphony B の販売開始

2010

12  サムスン電子の医科用 X線画像システムの「R&Dプロジェクト」 に開発協力

06  歯科用X線画像システム RAYSCAN Symphony V の販売開始

04  サムスン電子グループに編入

02  「Samsung Venture Investment Corporation」 から投資

2009

05  ISO-13485 と ISO 9001の CE認証獲得

2008

10  韓国の国民銀行とKiboキャピタルから投資

06  Korea Food & Drug Administration (KFDA) の Korea Good Manufacturing Practice (KGMP)を獲得

03  歯科用X線画像システム RAYSCAN Symphony の販売開始

2007

01  会社名を 「RAY Co., Ltd.」に変更

01  韓国中小企業庁の先導技術革新戦略プロジェクトに参加選定 (Rapid dental machining system)

01  韓国中小企業庁の産業アカデミー協力サポートプログラムに参加選定 (Video DR system)

2006

08  R&D ラボの設立

2004

10  「CTI company ltd.」を設立

10  産業用非破壊検査のマイクロCTシステム TOMONICS Series を商品化

09  世界初 フラットパネルディテクターを採用したCone Beam CT を開発

wordmark
ci

Ray CIは、

未来志向であり、Rayの人々の能動的な態度とともに
積極的なコミュニケーションと人生に対する尊敬による健全な進歩を表している