RAYSCAN α

未来への新しいアプローチ

RAYSCAN α(Alpha)は、最高レベルの診断効率で信頼性と耐久性を証明し、歯科用イメージングシステムの動向を変えました。

  • 3D ReadyCT アップグレード対応
  • 1143μm Voxel140μm Voxel
  • 9X9 FOV90X90 FOV
  • LowDose低線量
  • Award Winningデザイン賞 受賞
  • Rayguard ProtectionRayguard 保護

rayscan a

あなたのクリニックに似合う

キレイなデザイン

award

スムーズなワークプロセス

2DのRAYSCANは、
将来3Dにもアップグレード可能

Easy of use for your conveniences

効率的なワークフロー

  • 1) ワイヤレスリモコン
  • 2) シンプルで簡単なタッチスクリーン上のインタフェース
  • 3) 連続撮影が可能なため、患者の待機時間がない
  • 4) 車いすで簡単にアクセスできる

people

多彩な機能と耐久性

口腔診療のための最適なFOVと解像度

143μm @ 90x90mm

143μm @ 9x9cm

多彩なオプション

3つのセファロ オプションを備えた、2Dパノラマ&3D CT

oneshot_ceph
scanning_ceph

オブジェクトスキャン、

デジタルインプレッションのための新しいテクノロジー
モデル・インプレッションをスキャンし、DICOMをSTLに変換する

Object Scan
Object Scan

Rayguard

リアルタイム IoT サービス

 

365日 モニタリング

機器の状態をリアルタイムで管理することにより、不具合やトラブルを事前に防止

最新のソフトウェアとファームウェアのリモートアップグレード

高解像度の画質品質

  • 販売名:
    レイスキャン α シリーズ

  • 一般的名称:
    アーム型X線CT診断装置、
    デジタル歯科用パノラマX線
    診断装置

  • 特定保守管理医療機器:
    設置

  • 認証番号:
    228AFBZI00041000

  • 製造販売業者:
    株式会社RAY JAPAN
    東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング