ダウンロード

RAYDENT Studioは、カスタマイズされた歯科補綴物、外科用ステントなどを素早く簡単に製作するための歯科用3Dプリンターです。最新のプリント技術から単純化されたワークフローと、直感的なユーザーインターフェイスのRAYDENTソフトが提供します。 RAYDENT Studioは、「iF DESIGN AWARD 2017」で受賞しました。   [download-attachment id="3357" title="RAYDENT Studio Brochure - JAPAN"]   [download-attachment id="2728" title="RAYDENT Studio Brochure - ENGLISH"] ...

右下顎が大きく膨らんだ36歳のアフリカ系アメリカ人の女性がTennessee大学の口腔&口腔顎顔面外科病院歯科学部に訪問しました。 患者は、このように膨らんだ症状が6ヶ月間続いてたが、それによる苦痛や麻痺はなかったと言いました。 臨床結果、右下顎のangle部位からParasymphyisに至るまで不規則に拡大していました。 記事の全文をダウンロードしてください。   [download-attachment id="2152" title="RAYSCAN Clinical Case U20170101"]...

CBCT MPR画像では、上顎中切歯の根の3分の2に、後斜位放射線透過線(Radiolucent line)を明確に示しました。 上顎中切歯の根部には、歯根破折に起因する階段状の不一致が観察されました。 記事の全文をダウンロードしてください。   [download-attachment id="2070" title="rayscan-clinical-case-k20170101"]...

RAYSCAN m+は、胸部 DR(Digital Radiography)の検査が可能な世界初のCBCTシステムです。 これは、CBCTとDRを組み合わせて耳鼻科スペシャリスト向けに設計されたユニークな「2-in-1」イメージング・ソリューションです。 様々な機能が提供される複合機であるため、投資費用の節約とスペースの節約もできる合理的な製品となります。   [download-attachment id="2806" title="RAYSCAN m+ Brochure - JAPAN"]  ...

RIOScanは、IP(イメージングプレート)上で撮影されたX線画像を読み取り、デジタル式のファイルに変換する最新の歯科用イメージング製品です。 RIOScanでは、サイズ0 から サイズ4までの多様なプレートサイズを提供するため、 口腔内検査のあらゆるケースに対応することができます。   [download-attachment id="5561" title="RIOScan Brochure - JAPAN"]  ...

RAYSCAN α+は、歯科市場をリードする革新的なCBCTシステムです。 これは、新しいレベルの低線量技術、優れたデザイン、革新的な機能、患者の安全性を備えたデジタルイメージング・ソリューションです。 ライトガイドビーム機能で診療する部分だけを絞ることにより、X線量を最小限に抑えることができます。   [download-attachment id="5554" title="RAYSCAN alpha plus Brochure - JAPAN"]  ...

RAYSCAN α 3D EDGEは、最高の技術と品質管理システムを導入して開発された多機能のイメージングシステムです。 最先端の技術から診療の質を高めることができます。   [download-attachment id="5559" title="RAYSCAN alpha 3D EDGE Brochure - JAPAN"]  ...