RAYSCAN m+ のカタログ

rayscan m+

RAYSCAN m+は、胸部 DR(Digital Radiography)の検査が可能な世界初のCBCTシステムです。
これは、CBCTとDRを組み合わせて耳鼻科スペシャリスト向けに設計されたユニークな「2-in-1」イメージング・ソリューションです。
様々な機能が提供される複合機であるため、投資費用の節約とスペースの節約もできる合理的な製品となります。

  RAYSCAN m+ Brochure - JAPAN

  RAYSCAN m+ Brochure - ENGLISH